[PR]コードレスハンディ電動クリーナー|moonyeeの商品レビュー!力いらずで磨き掃除も簡単!

moonyeeというコードレスハンディ電動クリーナーを紹介します。換気扇やシンクなどの頑固な汚れは擦って磨かなければ落ちません。そんな力が必要なお掃除に画期的な家電があります。コードレスで使い勝手が良いハンディタイプの電動クリーナーです。メーカー様から商品をご提供して頂き、実際に使ってみた感想や購入方法を紹介します。

※本記事はメーカー様からサンプルを無償提供して頂き作成した記事です。

目次

1.moonyeeとは

moonyee(モーニー)とは、キッチンや浴室など水まわりに特化した便利グッズ開発する中国のブランドです。高品質な家庭掃除製品の開発を専門としているshunzaoジュンゾウ)の創業メンバーの一人でもある欧洋(オウ ヨウ)氏が立ち上げました。

moonyeeは常に家事を行う人の目線に立って考えられ、使いやすさと実用性を両立したデザインとなっています。moonyeeを通して日々のお掃除がラクになる、そして質の高い製品を今後も提供できるように努力しているようです。

今回はその「moonyeeのコードレスハンディ電動クリーナー」について、基本的な仕様や実際に使ってみたレビューを紹介していきます。

2.moonyeeの仕様

moonyee

まずは、moonyeeの製品スペックから見ていきます。基本的な性能や主な特徴、外観デザインを紹介します。

製品仕様

moonyeeの基本的な仕様は以下の通りです。

型番PCH2-C
サイズ(W×D×H)85mm×135mm×226.5mm
重量約0.58kg
充電時間2.5h
動作電圧7.2V
入力電圧5V
定格出力9W
充電方式USB充電
防水レベルIPX7
騒音値約70dB
回転速度(通常/パワフル)250/500rpm
最大稼働時間(通常/パワフル)45/25分
バッテリー容量2,000mAh
生産地中国

重量は600g以下で非常に軽量化されています。バッテリー容量は2,000mAhで長時間の使用にも適しています。

主な特徴

moonyeeの主な特徴を紹介します。

コードレス式

出典:Makuake

moonyeeUSB充電式でコードレスで使用できます。電源が無い場所へも自由に持ち運びができ、煩わしいコードも無いため使い勝手の良さが特徴です。

完全防水

出典:Makuake

moonyeeの防水レベルはIPX7等級(水没しても浸水せず機器に悪影響の出ない)で、ほぼ完全防水設計となっています。その為、水仕事も自分の手を使わずにできてしまいます。手が荒れやすい方や、寒い冬の時期の水仕事からも解放されます。

1台4役

出典:Makuake

moonyeeには4種類ものアタッチメントが標準装備されています。

ナイロンブラシ、たわしスポンジパット、スポンジパット、モップパットの中から最適なものを選択して掃除することで、効率的にかつキレイに掃除することができます。moonyee1台だけでこれだけ幅広く対応することができるのは魅力的です。

外観デザイン

moonyeeの外観デザイン

moonyeeのデザインはシンプルで可愛らしい印象を受けます。ボディはホワイトを基調とし、アタッチメントやスイッチはグレーでアクセントになっています。全体的に丸みを帯びた形状で、つい握りたくなるようなフォルムをしています。

3.moonyeeの使い方

それでは、moonyeeの同梱物と簡単な使い方を紹介していきます。

同梱物

moonyeeに同梱されているパーツは以下になります。

moonyeeの同梱物
moonyeeの同梱物
  • moonyeeハンディ電動クリーナー
  • USB充電ケーブル
  • 取扱説明書
  • 交換用アタッチメント
  • ナイロンブラシ
  • モップパット
  • たわしスポンジパット×3

moonyeeハンディ電動クリーナーの他にも上記のものが同梱されています。本来は、更にスポンジパットが同梱されています。今回はメーカー様からの提供品なので入っておりません。

交換用のアタッチメントやパットが充実しているという印象を受けます。掃除する箇所に応じてパットを付け替えられるため、moonyee1台で十分活躍してくれそうです。

使い方

moonyeeの使い方は非常に簡単です。

掃除する箇所に適切なアタッチメントパットを装着し、あとは電源スイッチを押すだけです。電源を入れるとアタッチメントが回転し始めます。そのまま掃除する箇所に押し当てればキレイに汚れを落とすことができます。

アタッチメントの交換

アタッチメントを交換する方法もとても簡単です。

moonyeeに装着しているブラシやパットのアタッチメントを自分の方向に押しながら時計回りに回すとガチャっと外すことができます。そうしたら、装着したいアタッチメントを自分の方向に向かって反時計回りに回せば組み付けることができます。ガチャッという音がしたら正しく装着できたという合図になります。

パットのアタッチメントは、表面がマジックテープのようになっているのでそのまま押し当てれば簡単にくっ付きます。アタッチメント同士の交換が非常に簡単なので、つい色々を試してみたくなってしまいます。

お手入れの仕方

手入れの方法についても容易です。中性洗剤を使ってスポンジでmoonyee本体とブラシ部分を洗い、あとは水で軽くすすぐだけです。防水なので気にせず丸洗いできるのが嬉しいポイントです。

使ってみて良いと思った点

それでは、実際に私がmoonyeeを使ってみて良いと感じたポイントを紹介します。ちなみに、普段はスポンジや小さめのブラシを使ってゴシゴシと擦るように掃除しています。普段掃除しているところと同じ箇所をmoonyeeを使って掃除してみようと思います。

全く力が要らない

出典:Makuake

moonyeeは軽く当てるだけで汚れを落として磨くことができます。その為、今まで力をかけてゴシゴシ擦っていた皿洗いやお風呂場の掃除も全く力を使わずに行えます。どれだけ掃除しても腕が疲れないのはとても魅力的に思いました。女性やお年寄りでも過負荷なく掃除できると思います。

想像よりも汚れが落ちる

使用前に想像していたよりも頑固な汚れもしっかり落とすことができました。特にナイロンブラシを使うと、お風呂場のタイルの汚れや垢をキレイに落とすことができ、つい楽しくなってしまいました。

サイズ感がちょうど良い

出典:Makuake

moonyeeは手に持った時の大きさがちょうど良いと感じました。手軽で動かしやすく、皿洗いのような細かい動作でも柔軟に対応できます。持ち手の大きさは子供の手でもしっかり握れるくらいのサイズです。また、本体の質感がしっとりしているので手にフィットしやすく、誤って滑って落としてしまうことも防げるのではないかなと思います。

コンパクトなので収納にも困らない点が嬉しいポイントです。

使ってみて気になった点

moonyeeの使い勝手には満足のいく点が多いですが、実際に使用してみた中では少し気になる点もありました。

運転音が大きい

moonyeeの気になる点を挙げるとしたら一つです。運転音が大きいということです。昼間であれば気にせず使用できますが、夜にマンションなどの集合住宅で使うには少し抵抗があるかなという印象です。通常モードよりもパワフルモードの方が当然ながら音が大きいです。

一軒家など近隣への騒音を気にする必要がない環境であれば、全く気にすることはないかと思います。それでも夜の使用は少し控えたいかなと感じました。

5.moonyeeの購入方法

マクアケ

最後に購入方法について紹介します。moonyeeはクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、プロジェクトを支援することで購入できます。プロジェクト自体は2021年11月29日までとなっていますが、その後は通常販売されることと思います。ただし、掲載期間中の応援購入であればマクアケ特別価格となっています。

moonyeeの購入情報

◎マクアケ販売価格:2,390~13,590円(税込)

◎プロジェクト期限:2021年11月29日

moonyeeが気になる方は、マクアケにて応援購入してみてはいかがでしょうか。

6.まとめ

今回はコードレスハンディ電動クリーナーの紹介でした。今までありそうで無かった電動ハンディークリーナーということで、個人的にも興味深々で使用してみました。

使用した詳細の様子までは取り上げられませんが、本体価格がリーズナブルなのにも関わらず使い勝手は十分だと思います。水回りの掃除や磨き掃除に抵抗がある方、ぜひ一度moonyeeを購入してみてはいかがでしょうか。

提供元:MadSpace Japan

ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければシェアお願いします

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる