[PR]亜塩素酸水を使った除菌脱臭機|除菌・消臭・芳香を1台でできるAnquを紹介!

除菌と消臭、芳香の3役を1台でこなせるAnqu(アンク)という商品をご存知でしょうか。アンクとは亜塩素酸ナトリウム水溶液を使った除菌脱臭機で、ナノシードという会社が開発しています。今回はナノシード様から商品をお借りし、私が実際に使ってみた感想やおすすめポイントを紹介します。

※本記事は株式会社ナノシード様からの依頼記事です。

目次

1.Anqu(アンク)とは

アンクとは

アンクとは、除菌・消臭・芳香という3役を1台でこなせる小型の除菌脱臭機です。アンクは、「機能水」という専用の亜塩素酸水(亜塩素酸ナトリウム水溶液)を使って空気や壁などを除菌します。

このアンクという商品は、株式会社ナノシードという会社が開発、製造しています。前橋工科大学工学部の善野修平教授や群馬大学理工学部の石間経章教授らの協力を得ながら開発しました。2021年の春に登場したばかりの商品なので、今後販売を拡大していくことと思います。

また、一般的な空気清浄機とは少し異なり、パナソニックのジアイーノと同じ除菌脱臭機というジャンルになります。空気清浄機は部屋の空気を吸い込み、フィルターを通すことでハウスダストや花粉などの汚れを収集するという仕組みです。これに対し除菌脱臭機というのは、菌やウイルス、ニオイの元から分解して除去するという非常に高性能な製品です。(パナソニック-ジアイーノとは)

◎除菌脱臭機と空気清浄機との違いについては、他の記事にまとめておりますのでご参照ください。

あわせて読みたい
除菌脱臭機とは|空気清浄機と除菌脱臭機の仕組みや効果の違いについて解説します! 除菌脱臭機と空気清浄機の違いとは何でしょうか。同じような製品に思えますが仕組みや効果は異なります。除菌脱臭機について良く分からない人の為に空気清浄機と比較し...

 

ナノシードとは

 

ナノシードとは

 

アンクを開発している株式会社ナノシード(nanoseed)という会社は、長野県佐久市に拠点を構えるメーカーです。2015年に設立したばかりの非常に新しい会社で、工場を持たないファブレスメーカーという区分になります。

ナノシードの主な事業は、ナノミスト製造装置を応用した技術開発や製造、販売、空調管理、建築業務などです。基本はナノミストと言われる技術に関連した業務を行っています。前橋工科大学や群馬大学との協力の中で開発をしているということで、技術力の高さは間違いないと思います。

まだ新しい会社ですが、地元の長野県を中心に年々知名度が広がってきているようです。

 

商品ラインナップ

ナノシードが販売する商品を紹介します。アンクの他にも同様の除菌脱臭機をラインナップしています。2021年時点ではアンクを含めて3つラインナップされています。

Anqu nanoseed α nanoseed M
外観 アンク ナノシードα ナノシードM
適用容積 約15畳 約100畳 約40畳
重量 330g 10.5kg 1.2kg

ナノシードα、ナノシードM、アンクの3つです。アンクは個人向けの商品として開発されましたが、ナノシードαとナノシードMはオフィスやお店などの広い空間向けに作られています。どの商品も共通してナノミストを応用した除菌脱臭機で、ナノシードについては既に様々な施設にて実績があります。

現時点では3つの商品ラインナップとなりますが、今後も確かな実績と技術力から拡充していくことでしょう。

 

実績・導入先事例

ナノシードαやナノシードMにおいては、既に様々な施設に導入されている実績があります。

東京都庁や長野県佐久市の中学校、小学校などに導入されています。他にも、医療施設や介護施設、飲食店、美容室など幅広い施設で導入しています。また、地元である佐久大学へ無償提供するなど、ナノシードに加えてアンクも徐々に導入を進めているようです。

 

 

2.Anqu(アンク)の効果

アンクの効果

アンクには一体どんな効果があるのでしょうか。

アンクは亜塩素酸水(亜塩素酸ナトリウム水溶液)を使って、空間の除菌や消臭を行います。これはナノシードが独自開発した特許を取得している技術で、ナノサイズのミストとして放出します。このナノミストがウイルスや菌を不活性化させる訳です。ちなみに、ナノシードαとナノシードMも同様の仕組みによる同様の効果が得られます。

主な効果は、ウイルス・菌の不活性化、ニオイの分解消臭・花粉への効果です。さらには、虫除けアロマを垂らすことで虫除け効果も発揮します。通常の空気清浄機は空気を吸い込むことで空清しますが、アンクは室内空間に対し強制的にナノミストを届けますので、より速く効率的に除菌・空清することが可能です。

イメージとしては、シャープのプラズマクラスターやパナソニックのナノイーに近いです。ただし、プラズマクラスターやナノイーは空気中に存在する水素や酸素からイオン化させています。対して、アンクの持つナノミストは専用の機能水(亜塩素酸水)をコロナ放電でナノ化して放出します。よって、菌やウイルスなどに対して期待できる効果はより大きいと思われます。

▼ナノシードが取得している特許技術…特許番号第5819560号;「微粒化した液体にマイナスの電荷を帯びさせ放出する装置」

 

亜塩素酸水とは

亜塩素酸水とは、簡単に言うと人間にとって安全性が高い消毒液のようなものです。食品添加物として使用されていて、厚生労働省にも認可されています。厚生労働省の基準では安全性を担保するにあたって亜塩素酸イオンの1日の摂取許容量を規定しています。

前橋工科大学が実施したナノシードαを使った安全性評価では、その規定量に対して全く懸念がないことが証明されています。ナノシードもアンクも亜塩素酸水(正確には亜塩素酸ナトリウム水溶液)を使用しますが、機能水自体は中性で安全性はバッチリということです。

 

実証されている効果と影響

既にナノシードαを使った実証実験によって証明されている効果や安全性を紹介します。また、以下の試験結果レポートはナノシードの公式ホームページからも確認できますのでご参照ください。

公式HP Anqu(アンク)商品紹介ページ@nanoseed

株式会社ナノシード nanoseed |
株式会社ナノシード nanoseed |公式サイト 株式会社ナノシード nanoseed は液体をナノ化してイオンジェットの力で拡散させる、除菌・消臭ディフューザーの製造メーカーです

 

ナノシードαによる空間除菌効果

前橋工科大学の善野教授が行った試験によって、ナノシードαの空間除菌効果が実証されました。100畳相当の広い部屋においても、空気中を浮遊する微生物(真菌と細菌)が1時間弱でほとんど除菌可能ということです。

 

ナノイオン粒子の飛距離

群馬大学の石間教授によって検証された粒子の可視化実験では、100畳ほどの広い部屋でもほぼ隅々まで粒子が飛んでいることが実証されました。これはナノシードαの実証結果なので、アンクは実際どうなのかは分かりません。ただ、ナノサイズのイオン粒子として空気中を浮遊しますので、比較的大きな部屋でも十分に対応できることが考えられます。

 

安全性の評価

前橋工科大学の客員教授である下田氏が行ったナノシードαの安全性評価では、国が定める亜塩素酸の規定量に対して十分な安全性を保障できることが実証されました。乳児から成人まで、8畳ほどの狭い部屋から100畳の広い空間まで安全性に懸念がないことが保証されました。

 

 

3.Anqu(アンク)を使ってみた感想

私が実際にアンクを使用してみて良いと感じたポイントを紹介します。以下に挙げる項目の他にも細かい内容はたくさんありますが、主要な点だけピックアップして紹介します。

 

アンクのおすすめポイント

実際に使ってみてアンクの強みと言えるポイントやメリットを挙げます。

 

アロマディフューザーとしても使える

アロマディフューザー

除菌、消臭だけでなく、芳香まで一台でできるのはとても便利です。除菌と消臭を本職とする除菌脱臭機で、芳香まで一緒にできるものは他を探しても類を見ません。逆に、除菌と消臭ができるアロマディフューザーと考えるとアンクは凄い商品だなと感じました。

私も時々アロマディフューザーを使用しています。アンクが1台あれば、普段は機能水にて除菌・消臭目的で使用しつつ、ポイント的にアロマを使いたい時にはアロマディフューザーとして対応することができます。

 

コンパクト・車に対応

アンクは車にも対応

アンクの大きさと持ち運びのしやすさには大満足です。500mlペットボトルほどのサイズで、重量も非常に軽いので持ち運びに不便しません。また、USB対応なので車内用として使用できる点も大きな魅力です。雨の多い梅雨時期などは、車内はカビのような臭いがしたり不快度が増します。その中でもアンクを稼働させれば快適でかつ安心な空間に変えることができます。

 

デザインがおしゃれ

アンクのデザイン

アンクの外観は洗練された雰囲気でとてもおしゃれです。リビングの色んなところに設置してみましたが、どこに置いてもインテリアのようなたたずまいが魅力的です。カラーはホワイトとブラックがありますが、どちらも文句なしです。逆にデザインがおしゃれ過ぎて、車の中で使うには贅沢過ぎるのではないかと感じました。

 

操作方法が簡単

アンクの操作ボタン

操作ボタンが一つしかないので、使い方がとても簡単です。給水タンクに機能水を入れたあとは、ボタンでオン/オフするだけです。機械操作が苦手な女性やお年寄りでも、操作に迷わずシンプルで使いやすいと思いました。

 

運転音が小さい

アンクの運転音は非常に小さいです。仕様書上では約34dBと記載されています。初めて運転スイッチを押した際、静か過ぎて動いているのかどうか分かりませんでした。

風を送り出す回転ファンが付いていないので、リビングで使っている分にはほとんど無音のように感じました。また、寝室での使用も試してみましたが、睡眠に影響があるような運転音ではありませんでした。

 

無臭

亜塩素酸水を使うのでちょっとくらいニオイがするのかなと思っていましたが、実際は全くの無臭でした。そもそも機能水の成分は亜塩素酸ナトリウムですが、99.99%が水なので無臭です。確かに、消臭を売りにする製品自体からニオイがしたら元も子もないので当然かもしれませんが、嫌なニオイは全くないので非常に好感触です。

 

◎総合的な評価

アンクの評価

除菌脱臭機として考えると、アンクは今までに類を見ない魅力的な商品だと思います。家の中だけでなく、車へも簡単に持ち運びができるのは大きな利点です。自分が移動する先に一緒に持って行けるのはアンクのコンパクトさが故の強みです。

本体価格は決して安い金額ではありませんが、アンクの除菌効果やウイルスの不活性化は研究結果で実証されていますので、費用対効果を考慮すれば気にならないのではないかと思いました。

 

 

4.Anqu(アンク)の口コミ・評判を紹介

アンクの評価

アンクを使用された方々の口コミを紹介します。ナノシード公式楽天市場店にて、購入者レビューが多数寄せられていました。全体的に非常に評判が良くアンクを絶賛する口コミが多いのですが、良い評判を取り上げても実際はどうなのと疑問に思う人もいるかと思います。なので、あえて評価が比較的低めの口コミを2点だけ紹介します。

 

●購入者さん ★★★☆☆

コンパクトで持ち運びしやすく、匂いも音も気にならず個人デスクで使用しています。
とても便利ですが、価格が高く購入するのに少しハードルが高いのでもう少し安ければもう一台買いたいです。

引用元:ナノシード楽天市場店

実はこの購入者さんが一番低い評価でした。★3つで一番低い評価ということは、総合的に評判がとても良いのが分かります。強いて言うと、価格面が少し気になるようです。それでもアンクの効果や利点を考えると、更にもう一台欲しいと思ったようです。持ち運びがしやすく使い勝手が良いと複数台欲しくなりますね。

私はナノシード様からアンクを2台お借りしたので、部屋用と車用として使用させてもらいました。持ち運びはできますが、毎回移動する度に持ち運ぶのは少し面倒なので、車用と部屋用とで2台あると確かに便利だと感じました。

 

 

●R851さん ★★★★☆

・除菌に関しては目に見えないので未だハッキリわかりませんが、車内で使用したところ消臭効果の高さに驚きました!
・本体は、背面に電源ボタン1つだけのシンプルモダンな飽きの来ないデザイン。(ブラックタイプを購入しましたが色合いバランスともに自分は好きなデザインです)
・自動電源なのでエンジンかけるとオートパワーオンするので便利です。
今のところ大変満足して使用しています。

引用元:ナノシード楽天市場店

この購入者さんは車内エアコンの除菌とニオイ対策でアンクを購入したようですが、車での使用は特に消臭効果が実感しやすいようです。また、飽きの来ないデザインにも好感を抱いていて非常に満足されているみたいです。他の方のレビューを見ても、やはりデザイン性の評価はかなり高いことが分かります。

私も車でアンクを使ってみた際には、エンジンをかけてすぐに消臭効果を実感しました。また、デザインが良いと家の中だけでの使用が勿体なく感じてしまって、ついつい車に持ち運びたくなりましたね。

 

 

5.Anqu(アンク)の将来性について

ここからは余談にはなりますが、勝手に今後の活躍について考えてみたいと思います。アンクはウイルスや菌を不活性化することが可能ですが、果たして新型コロナウイルスには効果が期待できるのでしょうか。

 

新型コロナウイルスに効果はあるのか

ナノシードでは新型コロナウイルスに対する検証は現時点で実施していないとのことです。よって、新型コロナウイルスに効果があるかどうかは不明という結論に至ります。

確かに、新型コロナウイルスだけに焦点を当てて検証するのは難易度が高いですので、他メーカーにおいてもそれほど実証していないのが現状です。ですが、アンクは除菌における効果は証明されていますので、浮遊ウイルスに対する不活性化も期待できます。

そこで、参考がてらに亜塩素酸水の効果に対する以下のレポートを見つけました。

(※以下は筆者としての考えになります)

「亜塩素酸水製剤による新型コロナウイルス(SARS-CoV-2) の不活化(除去)を確認」

これは、株式会社PALTEKが発表したレポートになります。内容を要約すると、株式会社空間除菌が開発した空間除菌デバイス「Devirus AC」で使用する亜塩素酸水製剤によって、新型コロナウイルスの不活性化(除去)効果が確認されたというものです。

亜塩素酸水製剤による新型コロナウイルス(SARS-CoV-2) の不活化(除去)を確認

株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹尚秀、証券コード:7587、以下PALTEK)は、株式会社空間除菌(本社:東京都千代田区、代表取締役:森久康彦)が開発した空間除菌デバイス「Devirus AC」で使用する亜塩素酸水製剤「クロラス除菌ウォーター」が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を不活化(除去)する効果を有すると確認されましたので、お知らせします。

引用元:株式会社PALTEK

アンクが使用する機能水は、正確には亜塩素酸ナトリウム水溶液という中性の水なので、厳密にはこのレポートの試験体とは異なる液体になります。しかし、亜塩素酸水というくくりでは同じ部類になりますので、類似の傾向があると考えられます。

亜塩素酸水と使い方によっても効果は異なりますが、亜塩素酸水自体が新型コロナウイルスに対する効果は期待できると思われます。少なからず、アンクも亜塩素酸水を使って空間を除菌しますので、同類の効果を期待しても良いのかと思います。

(※あくまで筆者としての考えです)

 

6.Anqu(アンク)の購入方法

購入方法

最後に、アンクの購入方法を紹介します。

アンクを開発しているナノシードは、楽天市場に公式オンラインショップを設置しています。ナノシードの公式ホームページからの購入も楽天市場へ移動します。よって、基本的にアンクの購入は楽天市場からとなります。2021年現時点では、Amazonや他サイトでの購入はできません。

楽天市場のショップからはアンク本体の購入も可能ですし、専用の機能水の購入もできます。また、購入者のレビューも参考に見ることできますので、アンクの購入を検討している方は評判も一度見ておくと良いかと思います。

公式ショップ nanoseed(ナノシード)楽天市場店

楽天市場
【楽天市場】当社は長野県佐久市を拠点に製品の企画・製造・販売をしている会社です。:nanoseed楽天市場店... [nanoseed楽天市場店]ではおすすめ人気商品を多数取り揃えております。豊富な口コミやランキングからお気に入りの商品がきっと見つかります。在庫に限りのある商品も多いの...

ナノシード様の楽天市場店へ繋がる商品リンクも設置しておきます。気になる方は除いてみてはいかがでしょうか。


 

 

7.まとめ

今回は株式会社ナノシード様の依頼にて、除菌脱臭機「Anqu」の紹介をさせていただきました。

昨今、新型コロナウイルスの関係で空気清浄機が注目を集めていますが、個人的には疑問に感じるものがありました。一般的な空気清浄機は空気中のハウスダストや花粉などを除去することは可能でも、菌やウイルスに対する効果はさほど期待できないからです。だからこそ、大手家電メーカーはプラズマクラスターやナノイーを併用して菌・ウイルスへの対策をしているのが実情です。

対して、除菌脱臭機は菌やウイルスに対する除去・不活性化を本職としていますから、一般的なフィルター式の空気清浄機に比べたら間違いなく効果が高いです。もし、ハウスダストや花粉よりも菌やウイルスへの対策に注力したいと考えるのならば、アンクのような除菌脱臭機を選ぶことをおすすめします。

 

あわせて読みたい
空気清浄機の選び方|失敗しない選び方のポイントとおすすめモデル紹介! 空気清浄機の人気が高まる昨今、初めての空気清浄機の購入を考えている方も多いかと思います。空気清浄機は決して価格が安い商品では無いので、購入してから後悔するな...
ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければシェアお願いします

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる