APOSENってどこのメーカー?コードレス掃除機やロボット掃除機の評判について紹介!

APOSEN(アポセン)という家電メーカーをご存じでしょうか。主にコードレス掃除機を扱っている新しいブランドです。一体どこの国のどんな会社なのか、また、商品の評判はどうなのかをまとめて紹介いたします。

「APOSENというメーカーってどこの国?」

「掃除機のメーカーがAPOSENだけど評判はどうなの?」

知らない方も多いかと思います。私も最近までは名前さえ聞いても分からないようなメーカーでした。

APOSENの商品を購入するか迷っている方にも参考になるかと思いますので、最後まで読んで頂ければ有難いです。

目次

APOSENとは?

APOSENという会社は、中国の家電製品メーカーです。2018年に創業したばかりの新しいメーカーですが、日本人向けにデザインされた軽量家電をメインに開発しているブランドです。

現在は日本のほかにもアメリカなどの海外にて販売実績を伸ばしています。創業したばかりということもあり、今はコードレス掃除機が主製品となっていますが、今後も私たちの暮らしをすっきりさせるために新商品の開発に取り組んでいくそうです。

APOSENは、2018年に創立した電気製品ブランドです。「新」と「誠」に基づき、利用者の皆様の生活品質を向上させるためには、独創的かつ信頼性の高い技術・製品・サービスをグローバルに提供しつづけていきます。今現在、サイクロン式掃除機などの小型電気電子機器も販売しております。

引用:APOSEN公式通販サイト

 

 

APOSENの魅力と評判

APOSENの魅力とは

中国メーカーなりに良さは在りますし、新しいブランドだからこその魅力もあると思います。そんな魅力的だと思う点についていくつか紹介します。

 

比較的に手頃な価格で入手できる

他ブランドの同じような商品と比較すると、抜群に安いためコストパフォーマンスが高いです。

やはり、ダイソンのように既に世界で名を挙げているブランド商品は価格も強気ですので、仮に全く同じ性能だったとしても価格差は大きいです。

ただし、やはり品質は中国メーカーならではのものと考えた方が無難そうです。

 

デザインがシンプルでお洒落

白をメインカラーとしているということで、清潔感がありお部屋のインテリアにも馴染みます。軽量でかつスマートな形ですのでお部屋やクローゼットなどどこにおいても邪魔になりにくいという点も魅力的です。女性にも喜ばれそうなデザインだと感じます。

 

迅速な対応

APOSENではインスタグラムに公式アカウントを作成しており、お客が気軽に購入検討や故障相談ができるように対応しているということです。快適なショッピングを行って頂きたいという思いからSNSで気軽に相談ができることはユーザーにとって有難いことです。

▷インスタグラム:@aposen_jp

 

しかし、Amazonのレビューを見る限り、対応は非常に遅いとのことで低評価をしている方も何人もいらっしゃいました。信じるか信じないかはご自身の判断にお任せします。

 

公式通販サイトからの購入がお得

APOSENの公式通販サイトから商品を購入すると特典が受けられます。

・送料無料

・24時間以内に発送

・30日以内返品交換無料

・2年間保証(公式サイトでの購入のみ)

これらのサービスの中では、30日以内なら無料返品交換が有難いですね。仮に部品が不良品だった場合でも無料で交換できます。

 

購入検討時の注意ポイント

APOSENの公式サイトやAmazonのレビュー欄にはサクラが溢れています

というのも、APOSENの商品を購入した方に対して、『レビューで高評価をつけることで特典を与えますよ』というサービスを行っているからです。そのため、事実と異なるような高評価が異常なほど付いていますが、あまりにも褒めまくっているようなコメントは信用し過ぎない方が無難かもしれません。

コメントだけでは判断が難しいという方は、Youtubeに実際に使用してみた方のレビュー動画が配信されてますので、見て頂くと参考になると思います。

 

 

APOSENの人気商品『コードレス掃除機』を紹介

APOSENの代表商品がサイクロン式のコードレス掃除機です。現在、APOSENでは5種類ものコードレス掃除機を扱っております。公式サイトやAmazonのレビューを見ても、サクラの多さが目に付きますので、レビューの中から高評価と低評価の両コメントを参考にして、良い点・悪い点を紹介いたします。

ちなみに高評価をしている方の中には、1年保証などの特典付与を目的に高評価をつけている人も多いとのことですので、低評価をしている方の意見の方が参考になるかもしれません。

※吸引力について、JIS規格では吸引仕事率として表記することになっていますが、APOSENではPa表記となっています。

 

H10 サイクロン式掃除機(10kPa)

価格 吸引力 重さ 品質 使い勝手

最も安価なベーシックモデルです。こちらの吸引力は10kPaでラインナップの中では弱い方です。ただし、その分価格も一番安くなっていますので、吸引力にさえ満足すればお買い得なのかもそれません。

吸引力については普段使いなら問題ないという意見がありますが、反対に全然吸えないからメインの掃除機としては向かないと思う方もいらっしゃる様です。1Rの一人暮らしで簡単に掃除ができれば良いっていう方にとっては満足な吸引力かもしれません。

重さは1.4kgで軽量を売りにしておりますので、ダイソンの同タイプが平均して2kgを越えていますので、それと比べても軽いのは間違いないです。ただし、感じ方は人それぞれですので思ったよりも思いと意見している人も見受けられました。

品質については、やはり安価な中華製ということで不良が多いのは事実です。買って1週間で部品が取れたなどという方もいらっしゃいます。

使い勝手は安い割にはまあまあなのかな?という印象です。


H250 コードレス掃除機(18kPa)

価格 吸引力 重さ 品質 使い勝手

こちらの吸引力は18kPaということでH10タイプよりも性能が高くなっています。特徴としてはヘッドにLEDライトが付いており、ソファーの下などでも掃除しやすいのがポイントです。

吸引力は一般的な家庭用掃除機と同等と考えてもらって大丈夫です。ただし、ヘッドのホースが細めになっている影響で詰まりやすいとの声もあります。

重量は更に軽量となっています。1.13kgと表記されているが、体感的に重いと感じる人も多いようです。

品質はH10と大きく変わりませんが、価格差もあることから外観の高級感は多少アップしているように感じます。

使い勝手については、先に申した通りヘッドにLEDライトを装備していることから、家具などの下が暗い場合でも掃除がしやすいのは魅力的です。基本的にはH10と同じ構造となっていますので、ごみの捨てやすさも考慮して悪くはないです。

 


H120 コードレス掃除機 伸縮型パイプ

価格 吸引力 重さ 品質 使い勝手

こちらのモデルは吸引力は10kPaでH10と同等です。特徴はパイプが伸縮型となっている点で、背が低い女性や子供、もしくはお年寄りでも掃除機をかけやすいようになっています。

また、H250と同様でヘッドにLEDライトを搭載していますので、家具下の暗いエリアでも掃除がしやすいです。

重さや品質面ではH10と大きく変わりはないですが、伸縮型パイプに加えてLEDライト搭載で使い勝手は良いと思います。

デザインはいかにも高級感があるような外観となっておりますが、肝心の性能は大きく変わりないようですね。

 


 

 

A7s コードレス掃除機 車用掃除機


価格 吸引力 重さ 品質 使い勝手

車用と表記されていますが、普通にお部屋用として使用できます。公式サイトでもお部屋での使用写真が掲載されています。

乾湿両方の使用が可能なため、これ一台あれば水拭きも乾拭きもできるという便利アイテムです。

吸引力は7kPaと弱めですが、重量が1.1kg(表記)と軽量になっているため、掃除中の負担を軽減してくれます。確かにパイプを外してハンディクリーナーとすれば車での使用にも最適です。

 


 

 

H10s コードレス掃除機 【2020年Newモデル】

 

価格 吸引力 重さ 品質 使い勝手

この2020年夏に新しくラインナップされたH10sモデル。

ブラシレスモーターを採用したことによって省エネ性がアップしました。

重量は1.1kg(表記)とこれまた軽量で、女性にとっても扱いやすい仕様です。吸引力は18kPaで比較的強力です。

その他の利便性については従来モデルや他のモデルと同様で、ハンディタイプとしても使用できますので車用にも適します。

 


 

 

APOSENのその他の商品も紹介

APOSENではコードレス掃除機の他にもいくつか商品がありますので、簡単に紹介していきます。

 

A550 ロボット掃除機


aposenお掃除ロボットAPOSENではロボット掃除機もラインナップしています。

価格は2万円弱で購入できますので、ロボット掃除機市場の中では最安レベルかと思います。吸引力は1.8kPa、ダブルブラシ仕様で微細なごみやカーペットの毛まで取り除いてくれます。また、高性能HEPAフィルターが0.3ミクロンレベルのハウスダストを99.97%除去するとのこと。

操作はスマホのアプリもしくはリモコンからできます。スケジュールを設定すれば、外出していても自動的に掃除を開始します。

衝突防止センサーも搭載しているため障害物を交わしながら清掃してくれますし、落下防止センサーも搭載しているので階段の上から落下することもないようです。

費用対効果を考えれば機能としては十分なのかなと思います。

 

A450 ロボット掃除機

aposenお掃除ロボット2020年夏に新しく薄型タイプが発売されました。

6.8cmという薄型形状ですので、ソファーの下にも入って掃除をしてくれます。

リモコンでの操作も可能ですし、電池が無くなりそうになれば自動でポートに戻ります。

2万円以下でこの使い勝手は評価が高いのではないでしょうか。


 

 

電気シェーバー

ちょっと意外ですが、電気シェーバーも作っています。使用されている方があまり見受けられませんので、気になる方は公式HPで確認してみてください。

 

充電式 電動ドライバー

このデザインは完全にMakitaの電動ドライバーを意識していることが窺えます。

電動ドライバーも現時点では使用されている方は少ないようですので、気になる方は公式HPにて確認してみてください。

 

 

まとめ

評価の方は総じて「価格相応」という判断です。品質を無視して考えれば、低価格モデルでも様々な機能を詰め込もうと努力している姿勢には一定の評価ができます。

デザイン性は良いと思います。個人的にも結構好きな外観のモデルが多いですし、お洒落な部屋においても一つのインテリアのように空間に馴染むと思います。性能よりもおしゃれで安価なものが欲しい方にはとてもおすすめできます。

レビュー評価の強制は好きではないですが、商品のクオリティーやコストパフォーマンスに更なる磨きがかかることを期待します。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければシェアお願いします

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる