おしゃれな石油ストーブをランキング形式で紹介!おしゃれストーブでおしゃれな冬を過ごしませんか?

冬の暖房にはおしゃれな石油ストーブが人気です。特に対流型の石油ストーブは、ゆらゆらと揺れる炎がお部屋をリラックスモードに変えてくれます。そんな対流型石油ストーブのおしゃれなモデルをランキング形式で紹介します。あくまで個人的な主観でランキングを決めました。おしゃれな石油ストーブの購入を考えているかたの参考になればと思います。

目次

おしゃれな石油ストーブとは

石油ストーブとは、電気を使わずに灯油を燃焼することでお部屋を暖める暖房器具です。電気を使う石油ファンヒーターとは異なります。

石油ストーブは主に対流型と反射型(輻射型)の2種類あります。対流型の石油ストーブは丸い円筒状フォルムで周囲を360度暖めるタイプで、反射式は四角くて中心の燃焼筒が赤熱して前側に輻射熱を放出するタイプです。どちらもお部屋の空気をしっかり暖める暖房能力が高い暖房器具です。

昨今、そんな石油ストーブがおしゃれな暖房器具として注目されるようになりました。特に対流型の石油ストーブが人気で、インスタグラムやルームクリップなどのSNSでも急上昇しています。

今回は、そんあ対流型の石油ストーブの中から、おしゃれな雰囲気を作り出すおすすめモデルを紹介します。期間限定となるモデルも含むため、購入できなくなっている場合もありますがご理解願います。

【第8位】コロナ SLストーブ

コロナSLストーブ
出典:amazon

対流型石油ストーブを代表するコロナのSLタイプです。過去にロングライフデザイン賞を受賞していて、今でも長期に渡って人気を集める石油ストーブです。

SLストーブと言えば白色が定番でしたが、2019年冬、2020年冬にはWEB限定で新色を発売し、即売り切れで話題となっていました。ホームセンターのコメリでも限定色モデルを販売していました。さらに、2021年にはキャンプ用品で有名なブランド「CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)」とコラボしたSLストーブを発売しました。

【第7位】トヨトミ GEAR MISSION

トヨトミ石油ストーブGEAR MISSION
出典:amazon

対流型石油ストーブを多数ラインナップさせるトヨトミですが、2019年にGEAR MISSIONというシリーズが発売されました。デザインコンセプトは退屈させないストーブということで、大人の遊び心をくすぐるデザインとなっています。

個人的にこのミリタリー感が漂う外観デザインが好印象で、お部屋のようなインドアでもテント内のようなアウトドアでも、おしゃれな空間を作り出してくれると思います。

この GEAR MISSION シリーズには専用の収納バッグもラインナップしていますし、2020年冬には新しくコヨーテブラウンというカラーも発売されました。

【第6位】トヨトミ レインボーランタン

トヨトミ石油ストーブ レインボーランタン
出典:amazon

トヨトミ石油ストーブの代名詞の一つでもあるレインボーシリーズです。明るく光るランタンタイプが幻想的な雰囲気のある見た目で人気を集めています

カラーも複数種類あり、ダークグリーン・レッド・ホワイトなどがあります。どの色相も魅力的ですが、毎年新しいカラーが発売されていますので、現時点で好みのカラーが無い場合は一年待ってみても良いかもしれません。

個人的にはダークグリーンが最も好きです。自宅のガレージで暖かいコーヒーを飲みながら、レインボーランタンで暖まりたいなと思います。

【第5位】トヨトミ ムーンライター

トヨトミ石油ストーブ ムーンライター
出典:amazon

トヨトミのムーンライターは月明かりのような明るさを醸し出してくれます。どこか『和』の印象を受けるのは私だけでしょうか。畳の襖のお部屋に雰囲気がピッタリ合うかなと思います。

温泉がある屋敷などで畳に寝ころびながら、ムーンライターで暖を取れたら気分も最高です。

【第4位】スノーピーク グローストーブ

スノーピーク グローストーブ
出典:snow peak

キャンプ用品やアウトドア用品で人気の高いブランドsnow peak(スノーピーク)の石油ストーブです。実はこれもトヨトミが開発している製品で、名前だけスノーピークブランドとして販売されています。

以前からスノーピークとトヨトミがコラボした石油ストーブをいくつか開発してきました。石油ストーブとしてのベースは完全にトヨトミそのものなのですが、snow peakというブランド名が入るだけで一段とおしゃれな商品に見えます。

アウトドア好きの人にとっては特に手に入れたい暖房器具なのではないでしょうか。

【第3位】トヨトミ Favor class

トヨトミ石油ストーブfavorclass
出典:amazon

トヨトミのランクインが続出していますが、レインボーベースの対流型石油ストーブFavor classです。

Favor classのコンセプトは大人のストーブということで、本当のストーブの価値を創造して体験してもらうために開発したそうです。炎の明るさはレインボーランタンと同じですが、外観のデザインはシックで大人しめの印象を受けます。

冬の寒い朝にクラシックでも聴きながらFavor classで暖まりたいです。

【第2位】トヨトミ Classic(クラシック)

トヨトミ石油ストーブClassic
出典:amazon

トヨトミ石油ストーブの中で、最もおしゃれだと思うのがClassic(クラシック)シリーズです。こちらもレインボータイプをベースとしたモデルですが、外観デザインが神秘的で非常におしゃれです。

特徴的な7色の炎に加えて、囲い部分がインテリア性をグッと高めています。和室でも洋室でも馴染むデザインコンセプトとのことですので、お部屋の主役となるのではないでしょうか。

少し暗くした部屋の真ん中にClassicを置いて、優雅にバイオリンなどを弾きたいです。

【第1位】アラジン ブルーフレーム

アラジン ブルーフレーム
出典:amazon

最もおしゃれだと思う石油ストーブは、アラジンのブルーフレームです。これについては同意していただける方も多いのではないでしょうか。

90年近く前から愛され続けるレトロな対流型石油ストーブです。他の対流型石油ストーブは白炎燃焼という白く明るい炎が特徴的ですが、このブルーフレームは青炎燃焼のため青白い炎が目を惹きつけます。

ドラマや映画のシーンでもよく見かける石油ストーブで、おしゃれなストーブと言われたら真っ先に思い浮かぶ人も多いかと思います。雪が降る山の中のログハウスで、ブルーフレームで暖まりながらホットミルクを飲んでみたいです。

おしゃれな石油ストーブ《番外編》

2020年11月、トヨトミのレインボーストーブと超人気アニメ『エヴァンゲリオン』が異色のコラボを果たしました。

トヨトミのエヴァコラボストーブ

おしゃれかどうかは別として、今までには無い石油ストーブであることに違いありません。エヴァンゲリオンのファンにとっては貴重なコラボ商品ではないでしょうか。トヨトミのレインボーストーブは歴史のある石油ストーブですが、毎年違った色やコンセプトを魅せてくれます。

詳細はトヨトミの公式ホームページで確認できます。

まとめ

少し前までは、石油ストーブというと少し古臭いイメージがありました。しかし、ここ数年の間におしゃれな暖房器具として人気を集めるようになったようです。

石油ストーブは屋外での使用は推奨していないですが、ガレージや倉庫などの半屋外での使用については電源が不要なので重宝するかと思います。

エアコン暖房や電気ストーブに飽きたという人は、おしゃれな石油ストーブで新しい冬を送ってみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければシェアお願いします

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる