KOIZUMI(コイズミ)の評判とは|人気のトースターや美容家電の評判・特徴を紹介

KOIZUMI(コイズミ)とは

KOIZUMI(コイズミ)という家電メーカーの特徴や評判について紹介します。家電に少し詳しければ一度は必ず聞いたことがあるメーカーではないでしょうか。主に家電量販店やホームセンターの店頭で圧倒的な価格の安さから人気を集めているコイズミですが、実際の品質面や性能、機能性はどうなのでしょうか。どのようなコンセプトで製品開発をしているのか、製品の信頼性や評判、おすすめ商品についてもまとめて紹介いたします。

目次

KOIZUMI(コイズミ)とは

KOIZUMI(コイズミ)ロゴ

家電製品でよく目にするKOIZUMI(コイズミ)とは、大阪府に本社を置く『小泉成器株式会社』が展開する家電ブランドです。小泉成器株式会社の設立は1989年(平成元年)ですが、前身となる五光精機工業株式会社は1943年に設立されています。さらに歴史を遡ると、1871年に小泉グループとして創業を開始し、このときに『創業の精神』ができたとのことです。

配線器具や電熱器具の製造・卸売り業から始まり、照明事業や家具、家電市場への参入を進めて現在の事業形態となりました。家電に限って言えば、空調や暖房などの季節家電、調理・キッチン家電、美容家電、オーディオなど、幅広く手掛けています。

安価な製品が多いことから海外メーカーなのではないかと疑われることもありますが、歴とした日本の家電メーカーです。海外家電メーカーであるPHILIPS(フィリップス)などの美容家電、T-fal(ティファール)やネスレなどのキッチン家電の販売代理店を担ていますが、KOIZUMIブランドとして展開している電気機器は全て小泉成器株式会社のオリジナル製品です。

私たちは、マーケティング活動から企画・開発を行い商品化するブランドメーカー業と

国内外の有名メーカーのブランドの商品を取扱い販売する代理店業の双方で形成されているメーカー&ベンダーです。

そして、国内外における豊富な商品調達力が特徴であり、これらの商品を様々なかたちにアソートし、

需要創造に結びつく売り場を提案する事が最大の強みです。

引用:小泉成器株式会社HP

いわゆるジェネリック家電メーカーに分類されています。大手家電メーカーの一世代前の技術を活かした家電をリーズナブルな価格で提供するメーカーです。

KOIZUMI(コイズミ)の魅力と評判

ブランド力としては大手家電メーカーに及ばないものの、KOIZUMIの手掛ける家電製品はなかなか人気があります。コイズミの魅力はどこに由来するのでしょうか。また、その評判とは一体どのようなものでしょうか。

コイズミの魅力

ジェネリック家電メーカーとしての強みがコイズミの魅力でもあります。代表的なコイズミ製品の魅力を挙げてみます。

価格が安い・コスパが良い

コイズミの家電製品における最大の魅力がリーズナブルな価格です。大手家電メーカーの一世代前の技術を使った機能を採用することで、比較的安価な値段で提供できるというジェネリック家電メーカーとしての強みになります。

価格の安さは少し前の技術を使用することに由来しますので、家電製品としての品質やサービス面の対応については何も懸念されることはありません。日本の家電メーカーとして信頼しても大丈夫です。ブランド力で勝負することは捨てて、価格と使い勝手の良い機能で勝負するのがコイズミのコンセプトです。

店舗で入手しやすい

コイズミの製品は家電量販店やホームセンターで豊富に取り揃えられています。コイズミはフィリップスなど販売代理店としての強い流通力を活かし、コイズミのオリジナル製品も手堅く陳列することを可能にしています。

そのため、身近なお店で実際に製品を見ながら購入できるので、急ぎで欲しい場合やネット通販が苦手な客層に多く選ばれています。ただし、価格が安く店頭で買いやすいのと裏腹に、ネット通販ではブランド力で劣ることから人気が弱いようです。

各商品のレビューコメントや口コミを見ると、「安いのに十分使える」などコストパフォーマンスの高さを評価する人が多く見られました。ただし、少数ではありますが「安いなりの品質」と価格相応であるという評価も見られました。

KOIZUMI(コイズミ)の人気商品

コイズミのオリジナル家電の中で人気の商品を見ていきましょう。美容家電、キッチン家電、暖房家電、空調家電に分けて人気商品もしくは注目商品を取り上げます。

美容家電

美容家電はコイズミが得意とする製品ジャンルになります。ドライヤーやヘアアイロンをメインに非常に豊富なラインナップを誇ります。

ダブルファンドライヤー KHD-W775

ダブルファンドライヤー KHD-W775
出典:rakuten

コイズミ独自の速乾ダブルファン構造がもたらす大風量ドライヤー『モンスター』です。一般的なドライヤーの風量は1.2㎥/sほどであるのに対し、このダブルファンドライヤーは2.2 ㎥/s もの風量を有しています。5段階で調整できるので、大風量から弱い風量までお好みで調節可能です。送風と同時にマイナスイオンを発生させて髪の毛へのダメージを抑制するのも特徴。そして驚きなのが、1万円以下で購入できる破格のコストパフォーマンスです。これだけの性能を有しつつリーズナブルな値段設定、これもコイズミだからこそ実現できるのです。

マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9220

マイナスイオンヘアドライヤー KHD-9220
出典:rakuten

マイナスイオンを駆使した地肌をいたわる美髪ドライヤーです。二つのイオン発生部から出るツインマイナスイオンによって髪や地肌を守ります。最大風量も1.9㎥/sで高い送風力を持ち、スカルプモードでは低温風によって地肌に優しい風を届けます。 ドライヤーとしては十分なスペックを持ちながら、価格は定価でも5,000円以下のお求めやすい設定になっています。

マイナスイオンストレートアイロン KHS-8740

マイナスイオンストレートアイロン KHS-8740
出典:rakuten

ツインマイナスイオンを採用したストレートヘアアイロンです。『シルキーモイストコーティング』というプレート表面に絹のように織り込まれた素材が水の蒸発や沸騰を抑制することで潤いを保ちます。潤いによって熱ダメージを減らすことができ、ヘアカラーの色落ちや退色を抑えることもできます。熱源には高性能ヒーターが搭載され、立ち上がりから約25秒で100℃まで温度がスピード上昇します。温度調節は約80℃~200℃で13段階から設定でき、デジタル表示されます。見た目も高級感漂うデザインになっています。

コードレスストレートアイロン KHS-8620

コードレスストレートアイロン KHS-8620
出典:KOIZUMI

使用場所を選ばないコードレスストレートヘアアイロンです。コードレスかつ手のひらサイズなので、外出先や旅行などにも手軽に持ち運べてどこでもスタイリングできる有難き商品です。コードレスでも最高温度は約200℃の両面ヒーターを搭載しているため、髪をしっかり伸ばすことで可能です。本体フォルムは持ちやすく可愛らしいデザインとなっていて、カラーはピンク、ホワイト、グリーンの3色から選べます。

超音波美顔器 KBE-1130

超音波美顔器KBE-1130
出典:amazon

素肌のトータルエステが可能な超音波美顔器です。クレンジング、超音波、保湿をこれ1台でまかなうことができます。手では落とし切れない角質層の汚れをクレンジング。超音波によってお肌に適度な刺激を与えます。継続的に使用することでお肌を保湿しうるおいを保ちます。便利なUSB充電式です。ヘッドはチタンコーティングが施されているので、肌触りはなめらかで耐久性にも優れます。

キッチン家電

トースターを始めとしたキッチン家電もジェネリック家電メーカーには得意な家電分野です。豊富な商品バリエーションを揃えています。

電子レンジ KRD-1860

電子レンジ KRD-1860
出典:amazon

使いやすさを追求した電子レンジです。あたためボタンをワンタッチするだけで温度センサーによる自動あたためが可能です。手動でのレンジ切り替えは2段階。比較的コンパクトな本体サイズですが、効率的を重視して考えられた庫内スペースはコンビニなどのお弁当もそのまま入ります。大型の液晶表示は文字が大きくて誰にでも見やすい仕様となっています。若い人からお年寄りまで幅広い世代で使いやすい電子レンジです。

オーブントースター KOS-1216

オーブントースター KOS-1216
出典:rakuten

パンと目玉焼きを同時に調理できるオーブントースターです。庫内の広さはトーストが4枚まで入るほど大きく、23cmのピザまですっぽり入ります。更に付属の目玉焼きトレーを使用すれば、パン2枚に目玉焼き2つを同時に作ることができます。温度は約80℃~230℃まで調節が可能。シンプルで使い勝手の良いオーブントースターです。

オーブントースター KOS-0601

オーブントースター KOS-0601
出典:yahoo

見た目からも少し変わったオーブントースターです。庫内に二つのスペースがあり、上段では専用トレーを使って目玉焼きを同時に調理することができます。下段ではトースト1枚が調理可能です。縦に長いスリムフォルムなので設置場所は省スペースで対応できます。温度調節は約70~210℃で無段階調節が可能。

エッグスチーマー KES-0400

エッグスチーマー KES-0400
出典:amazon

マイナーな調理家電ですが、コンロを使わずにたまごを茹でることができる便利なエッグスチーマーです。ゆでたまご、半熟たまご、温泉たまごの3つの茹で加減に調節できます。使い方は簡単で、水を適量入れたらたまごを置いてスタートするだけです。ゆでたまごなら約16分、半熟たまごなら約10分で完成します。温泉たまごは同時に3個までしか調理できませんが、約32分~40分で出来上がります。コンロでたまごを茹でるとその間はコンロが一口が使えなくなってしまう、そんな不便さを解決してくれる商品です。

IHグリルなべ KIH-1411

IHグリルなべ KIH-1411
出典;amazon

使い道が豊富なIHタイプの調理なべです。焼く、煮る、揚げる、保温の4つがこれ1台で対応できます。高火力かつ効率的なので簡単な一品料理から本格的な調理まで多種多用な調理をすることができます。波形プレート、平面プレート、鍋が付属されているので、購入したらすぐに多彩な調理が可能です。天面はガラス製なので、汚れが付着した時などもサッと一拭きでお手入れ簡単です。

暖房家電

コイズミは美容家電とキッチン家電が注目されがちですが、暖房器具も豊富に展開しています。基本的に電気だけで暖房できる商品を扱っています。

ホット&クール プレミアムタワーファン KHF-1215

ホット&クール プレミアムタワーファン KHF-1215
出典:amazon

温風と送風ができる1台2役のタワーファンです。冬は温風を吹き出すファンヒーターとして活躍しますが、送風機としても使えるので通年使用できるで片付ける必要が無いのも魅力的です。DCモーターを採用することで細かな風量調整が可能になっています。人感センサーで余分な消費電力を削減することもできます。他にもターボ機能、オフタイマー、首振り機能、リモコン付属など、高性能かつ高機能なタワーファンとなっています。

遠赤電気ストーブ KKS-0613

遠赤電気ストーブ KKS-0613
出典:KOIZUMI

クーピーで有名なサクラクレパスとコラボした遠赤外線タイプの電気ストーブです。デザインがクーピーを模していて可愛い見た目ですが、グラファイトヒーターを使用した高性能な電気ストーブです。電源ONからわずか0.2秒で立ち上がります。600Wと300Wの2段階切り替えが可能。座面の大きさは直径約25cmなので、狭い部屋でも省スペースで設置ができます。

遠赤電気ストーブ KKH-0410

遠赤電気ストーブ KKH-0410
出典:rakuten

コンパクトで使い勝手が良い遠赤タイプの電気ストーブです。本体の高さは460mmほどしかなく、キッチンや脱衣所に置いても邪魔になりません。出力は400Wと200Wの切り替えが可能です。切り忘れ防止機能や二重安全転倒スイッチなど、安全性にもしっかり考慮されています。居間以外の冷え込む場所でのポイント的な使用におすすめです。

電気敷毛布 KDS-50212V

電気敷毛布 KDS-50212V
出典:amazon

シンプルであたたかい電気毛布です。定価は約8,000円というリーズナブルさが魅力ですが、抗ウイルス、抗菌防臭の試験済み素材を採用しています。室温センサーで自動的に温度をコントロールします。コントローラーを外せば丸洗いできるので衛生面もバッチリです。また、頭寒足熱配線となっているため、足元からぽかぽかする心地良い暖かさです。

空調家電

扇風機やサーキュレーターなどの空調家電も人気です。省エネやエコの観点から再注目を浴びつつある扇風機市場ですが、例外なくコイズミも多くの商品をラインナップしています。

リビング扇風機 KLF-3013

リビング扇風機KLF-3013
出典:amazon

シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴のリビング扇風機です。ファンは7枚羽根を採用することで自然でやわらかい風を送ります。風量は8段階で調節が可能。自動首振り角度は左右60度、切タイマーは1時間、2時間、4時間、6時間から選択できます。操作部がファンの背面に位置するため立ったままでも操作がしやすい設計となっています。

コードレスタワーファン KTF-0500

コードレスタワーファンKTF-0500
出典:amazon

移動が簡単なコードレスタイプのタワーファンです。電源がない場所でも使用できる便利な扇風機です。後部にはキャスターが付いているので移動時も持ち上げる必要はありません。DCモーターを搭載しているため、風量調節はダイヤル式で16段階も調整できます。首振り角度は3段階。スリムなボディで部屋を圧迫せず、クールな見た目からお部屋に調和しやすいデザインです。

サーキュレーター KCF-1812

サーキュレーター KCF-1812
出典:amazon

シンプルで使いやすいサーキュレーター。背が低くコンパクトで省スペースに設置が可能です。DCモーター採用により風量は7段階で調節できます。首振り機能は左右に60~120度、上下は上向き80度まで可能。その他、タイマー機能やリモコンなど最低限必要な機能は備わっています。

超音波加湿器 KHM-4011

超音波加湿器 KHM-4011
出典:amazon

アロマにも対応可能な超音波式加湿器です。加湿量は5段階から切り替えることができ、更にイルミネーションランプが加湿量に応じてグリーンやブルーに光ります。最大加湿量は400ml/h。吹き出し口が高い位置にあるため、お部屋を効率的に加湿することができます。給水タンクは簡単に取り外せるのでお手入れも簡単です。本体の水槽部と給水タンクには抗菌カートリッジでダブル抗菌が施されています。

まとめ

コイズミの魅力や特徴、おすすめ商品はいかがだったでしょうか。

コイズミの多種多様な製品ラインナップと、ジェネリック家電メーカーならではのリーズナブルな価格提供が人気を集める要因です。家電に高い性能と高い機能性を求める人もいれば、安くて使えればそれで良いと考える人も多くいます。また、家電ジャンルによってはこだわりたい製品と、こだわらなくても良い製品があるかと思います。

シンプルで良い、安ければ良い、とりあえず使えれば良いというニーズに応えるのがジェネリック家電メーカーの本業であり、コイズミの強みになります。家電製品を選定する際には大手家電メーカーの製品だけでなく、コイズミのようなジェネリック家電メーカーの商品もチェックしてみてはいかがでしょうか。

最後に、コイズミでは公式オンラインショップを運営しています。商品の定価や生産状況を知ることもできますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
良ければシェアお願いします

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる